中国語 English 日本語
 
資格証明書
工場紹介
 
丸松物産株式会社
 
 

      松徳豊(清遠)食品有限公司は、百年の歴史を有する丸松物産株式会社を始めとして、220万米ドルを出資し、外資企業として1992年3月23日に清遠市に設立されました。職員250人、敷地33,000平方メートル、建物面積10,000平方メートルを有します。1895年に創立された丸松物産株式会社は主に中日両国で農産物の輸出入?加工貿易を行っており、特に農産物の開発及び技術指導に力を尽くし、素晴らしい成果を収めております。
  清遠市は中国でも有名な麻筍の栽培地?加工地だけではなく、有数の農産物の集散地でもあります。更に、107号線の国道と京広鉄道があり、新白雲国際空港まで30キロしかなく、自然と交通に恵まれております。我々は『最良の食品は最良の原料無しには生まれない』と確信しており、当地には良質な天然の麻筍が集まってきており、更に中国国内の有名産地からは良質のザーサイ、銀杏、きのこ類を仕入れしています。また、日本の先進加工技術及び設備を導入して、乾燥メンマや味付メンマなどの缶詰、調理食品を製造しており、これらの製品は日本向けだけではなく、台湾、香港などにも輸出しております。以前はメンマの加工工場でありましたが、全従業員の努力により缶詰、調理食品を取り扱う多角的な総合食品メーカーとして発展し、2002年8月ISO9001:2000を取得し、またその2年後にはHACCPも取得しております。
  『現状維持即ち落ちこぼれ、業績降下即ち自然淘汰あるのみ』を社訓にし、「天然、健康、良質、絶えず新たな道を開拓する」として健康に資する美味な食品をお客様に今後も提供して参りたいと思っております。


サイトホーム | 会社概要 | 製品情報 | 連絡方法 | Mail